/

この記事は会員限定です

奨学金の返済、肩代わりします 人材確保で広がる

[有料会員限定]

奨学金の返還を肩代わりして人材確保につなげる動きが企業や自治体に広がってきた。徳島県などが地元企業への就職を条件に肩代わりする制度を新設。低価格メガネチェーンのオンデーズ(東京・港)も社員の返還を実質的に肩代わりする制度を導入した。奨学金を借りる学生は増加傾向にあり、新たな人手確保の手段として注目されている。

3~5割を肩代わり

徳島県は11月、「徳島県奨学金返還支援基金」の創設を発表した。肩代わりの財源とする。対象...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り580文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン