/

この記事は会員限定です

王子HD、グローバル化支える「プチ」M&A

[有料会員限定]

王子ホールディングスの海外事業が急拡大している。今期の海外売上高の比率は3割と、1割前後にとどまっていた4年前に比べて大きく前進する。急速なグローバル化を支えるのが、年1~2社ペースのM&A(合併・買収)。買収で傘下に入った企業を核として、規模は小さいが有望な企業を「プチ」M&Aでネットワークをつなげていく戦略だ。

「戦略的な投資の効果で、2019年3月期には営業利益で1000億円の大台に乗せたい」。11月20日に開...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1546文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン