/

この記事は会員限定です

老人ホーム化する女子刑務所、刑務官の負担増

老いに克つ(4)

[有料会員限定]

医療技術の進展を背景に長生きする人が増えるなか、罪を犯して服役する人も高齢化が深刻になってきた。特に女性は男性よりも平均寿命が長いため、女子刑務所の「老人ホーム化」が問題になっている。介助が必要な服役者が増え、刑務所で働く女性刑務官にとって負担が増している。高齢化社会の課題を映し出す女子刑務所の現場を訪れた。

65歳以上が25%に

JR西岩国駅の近くにある岩国刑務所(山口県岩国市)は全国に10カ所ある女性専用の刑務所の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1534文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン