/

この記事は会員限定です

「会社は最高のビジネススクール とことん使え」

千葉商科大学専任講師 常見陽平氏

[有料会員限定]
 11月28日、ビジネス界で活躍をめざす若者に向けた「次世代リーダーのためのプレビジネススクール」(日本経済新聞社主催)の第3回が開かれた。第1部では千葉商科大学専任講師で働き方評論家の常見陽平氏が、「会社にいてやれること」について講演。常見氏はリクルートを経て、玩具メーカーの人事担当者として活躍後、フリーランスを経て大学の講師を務める。自身を「紆余曲折、試行錯誤の繰り返しのキャリア」と評価する常見氏が説く、「会社で革命を起こす方法」とは何か。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2660文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン