/

この記事は会員限定です

ユニクロも一進一退 ヒット20年に見るデフレの盛衰

編集委員 中村直文

[有料会員限定]

今年も残り3週間。1年の総決算として2015年のヒット商品を元祖の日経MJを始め、様々な媒体や調査機関が公表している。特徴の一つはデフレの性格が強い商品・サービスが見当たらなかったことだ。一方で自動車や日用品など大手メーカーからのヒット商品も少ない。そこで過去20年のヒット商品をレビュー。国内市場は10年余り続いたデフレ消費こそ衰えたが、メガヒットが生まれにくい脆弱さも見えてくる。

15年のヒット...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1553文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン