「まず行動すべきは日銀」 賃上げ促進へ黒田総裁
編集委員 清水功哉

2015/11/30 17:24
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「デフレ脱却が物価の問題である以上まず行動すべきは(企業より)日銀だ」――。黒田東彦日銀総裁は30日の講演でこんな踏み込んだ言い方をした。日銀はかねて賃金上昇を伴うバランスの良い物価上昇の必要性を指摘してきたが、それは日銀が賃上げペースを横目で見ながら動くという意味ではないと強調したのだ。「物価目標実現をゆっくりやっていれば賃金の調整もゆっくりになるだけ」だからだ。賃上げを促すためにも、「2%目…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]