2017年11月24日(金)

できたて和食をそのまま世界に 冷凍技術に革命

(1/3ページ)
2015/12/1 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 世界中のスーパーやレストランで、日本の一流料理店の味を楽しめる――。低コストで味を落とさずに冷凍できる日本発の独自技術が、食の常識をひっくり返そうとしている。プリンなど冷凍に向かなかった食品も冷凍できるようになる。冷凍食品を多用するファミリーレストランや社員食堂の味がぐっと高まるほか、世界の外食チェーンや冷凍食品業界のあり方を大きく変える可能性を秘めている。

■「おいしい」和食を世界中で

 「ニッコ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

カネカ河原秀久冷凍食品不凍たんぱく質

テクノロジーが変える食品・外食業



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報