/

この記事は会員限定です

近くて遠い新天地 欧州統合の試練

難民クライシスの虚実(上)

[有料会員限定]

中東や北アフリカから難民が押し寄せ欧州は頭を抱える。パリの同時テロでギリシャ危機と似たような欧州統合の構造欠陥が露呈し、一朝一夕には解決できないからだ。欧州を揺さぶる「難民クライシス」の実相に、3日連続で迫る。

「域内連携」はかけ声倒れ

エメラルドグリーンの海にクリーム色の石造りの建物が映える地中海の小国マルタ。欧州連合(EU)が11月11~12日に開いた首脳会議の会場に選ばれたのは「旧騎士団施療院」だった。

病気やけがに見...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3756文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン