2018年9月24日(月)

再び「立憲主義」を問う 臨時国会の召集見送り
編集委員 清水真人

(1/3ページ)
2015/11/24 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 2015年は「秋の国会」がないまま暮れてゆく。野党が憲法53条に基づいて要求した臨時国会の召集を、首相の安倍晋三は首脳外交や予算編成などの過密日程を理由に見送る。年間を通し、国会を通常国会の1会期しか開かないのは戦後初。大揺れとなった安全保障法制に続き、憲法学者から違憲説や「立憲主義の緩み」を問う指摘も相次ぐ。

■「統治のあり方が変わってきている」

 「第21回国連気候変動枠組み条約締約国会議(CO…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報