エレベーター事故から私たちが学べること (馬英華氏の経営者ブログ)

2015/11/20 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

9月下旬、エレベーター製造大手、シンドラーエレベータのエレベーターにはさまれ高校生が2006年に死亡した事故の判決が言い渡されました。このエレベーターの保守点検を請け負っていた会社の関係者が有罪になり、点検責任者だったシンドラー社員は無罪になったのです(注:東京地検はこの判決を不服として10月9日、東京高裁に控訴した)。

東京都港区で起きたこのエレベーター死亡事故をめぐるケース。これについて意見…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]