オン・ザ・グリーン

フォローする

賞金王争い、金庚泰が独走 池田の「待った」なるか
編集委員 吉良幸雄

(1/2ページ)
2015/11/18 6:30
保存
共有
印刷
その他

ゴルフの女子ツアーは2試合を残してイ・ボミ(韓国)が史上初の2億円超えで悲願の賞金女王に輝いたが、男子はさて――。

富士山麓の戦い、前週の三井住友VISA太平洋マスターズ(静岡・太平洋C御殿場)は15日に行う予定だった最終ラウンドが濃霧による視界不良のため中止となり、3日目終了時に通算14アンダー、202で首位に立っていた片山晋呉(42)が優勝。ツアー通算29勝目をマークした。ただ、競技が54ホールに短縮されたため賞金ランキングへの加算は75%となり、生涯獲得賞金は19億9906万円どまりで20億円突破は持ち越しに。「濃霧中止」による25%分の"減額"は、賞金王レースや賞金シード争いの行方にも影響を与えそうだ。

「鬼」の居ぬ間に賞金積み上げられず

今季の国内ツアーは、ディフェンディングチャンピオンの松山英樹(23)、石川遼(24)やジミー・ウォーカー(米国)ら米ツアー選手も出場するダンロップフェニックス(19~22日、宮崎・フェニックスCC)、カシオワールドオープン(26~29日、高知・Kochi黒潮CC)、日本シリーズJTカップ(12月3~6日、東京よみうりCC)の残るは3試合。賞金ランクは、ダイヤモンドカップなど今季5勝の金庚泰(キム・キョンテ)=29、韓国=が1億5753万円でトップに立つ。2位は池田勇太(29)の8876万円で、3位・谷原秀人(37)が7345万円、4位・片山が6756万円、5位・小平智(26)が6463万円と続く。

金庚泰が体調不良のため欠場したVISA太平洋で池田は29位、2013年大会優勝の谷原は17位に終わり、「鬼」の居ぬ間に賞金をたんまり積み上げることはできなかった。金庚泰と池田の差は6877万円で、谷原とは8408万円も開いている。終盤戦3試合の優勝賞金はいずれも4000万円と高額で、数字の上では3連勝すれば4位以下の選手にも大逆転の可能性があるのだが、現実的には池田にわずかにチャンスが残されているだけだろう。最低2勝が必要な谷原らは相当に厳しい。ダンロップフェニックスの結果次第では、金庚泰の5年ぶり2度目の賞金王が早々に決まるかもしれない。

20代最後のシーズンで初の賞金王獲得を目標に掲げる池田は、8月のRIZAP・KBCオーガスタで優勝。しかし、大会連覇を目指した10月の日本オープン(兵庫・六甲国際GC)で小平に競り負け、2位にとどまったのが何とも痛い。「勝てなきゃ意味がないんですよね、勝てなきゃ」。5戦連続トップ10入りしたものの、精根尽き果て、緊張の糸が切れたか。その後の4試合では平和PGM選手権(千葉・総武CC総武)で6位に入ったほかは優勝争いの蚊帳の外だ。だがダンロップフェニックスは2010年大会に優勝、カシオワールドでは一昨年に2位に入っている。まずはフェニックスで勝ち、金庚泰が独走する賞金王レースの決着を、最終戦まで先延ばしできるだろうか。

  • 1
  • 2
  • 次へ
保存
共有
印刷
その他

ゴルフコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

オン・ザ・グリーン 一覧

フォローする
女子ゴルファー日本一のトロフィーを抱きしめる原英莉花=JGA提供JGA提供


 女子ゴルフの原英莉花が日本女子オープン(OP)に初出場したのは田仁智(韓国)が優勝した2015年大会。グリーン周りのアリソンバンカーが有名な石川県片山津GC白山コースでのこと。予選を「まぐれで通った …続き (10/14)

全米OP初日、1番で385ヤードを放ちバーディーを奪った後のデシャンボーの2番ティーショット。340ヤードを右ラフへ打ち込みパー=USA TODAYUSA TODAY

 新型コロナウイルスの影響で今年の全米オープンゴルフは最終日が例年のように6月の「父の日」ではなかった。だが、ブライソン・デシャンボー(米国)の優勝記者会見はいつもの大会のように両親への感謝の言葉から …続き (10/1)

日本女子プロの第3日、首位に立った西村=共同共同

 女子ゴルフでツアー開幕戦のアース・モンダミン杯から続く「ルーキー旋風」が止まらない。13日に閉幕した今季第5戦の日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯(岡山・JFE瀬戸内海GC)ではプロ7年目の永峰咲希 …続き (9/16)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]