トップ > 特集 > 11日の概要 > 記事

ボーイング会長「縦割り排除、実行力向上」

2015/11/12付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ボーイングは顧客から高水準の効率性と信頼性、環境への配慮を、より低い価格で実現するように求められている。少ない資源でより多くのものを提供する、顧客中心のイノベーションを行わなければならない。

例えば最新鋭中型機「787」は顧客の意見を聞くことから発想を得た。2000年ごろ、当社は音速に近い速度を出す航空機「ソニック・クルーザー」を開発していたが、顧客が求めるのはスピードではなく、燃料費や運用コス…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]