BPニュースセレクト

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

除染土のうの最適運搬ルート、ビッグデータで選定

2015/11/12 8:00
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 奥村組と伊藤忠テクノソリューションズ(東京都千代田区)は、膨大な数の除染土のうを、安全に効率良く運搬するために有効な「輸送統合管理システム」を共同で開発した。物流や施工、原価、作業員の被ばく線量などの大量のデータを一元管理して、活用する。例えば、最適な運搬の順序や最短ルートの選定が可能になる。

 同システムの特徴は大きく三つに分かれる。一つが、土のうの数量や放射線量の管理だ。土のうごとに、その中身…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

BPニュースセレクト 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

Hitachi AI Technology/計画最適化サービスの概要(出所:日立製作所)

日立が「生産計画を自動生成するAI」を提供開始

 日立製作所は2017年10月23日、生産や配車などの計画を自動作成して業務を効率化する「Hitachi AI Technology/計画最適化サービス」を10月24日から提供開始すると発表した。…続き (10/23)

下水道管路の維持管理を効率化するシステムのイメージ(資料:国土交通省)

下水管路の劣化 ビッグデータで予測する実証事業

 国土交通省は、自治体が持つ下水道台帳などから集めたビッグデータを活用し、管路の維持管理を効率化する。2018年度の下水道革新的技術実証事業(B-DASHプロジェクト)で新規テーマに位置づける。…続き (10/23)

マネックス証券の松本大会長

マネックス、個人投資家を育てるロボ・アドバイザー

 マネックス証券は2017年10月20日、個人投資家を対象としたロボ・アドバイザー「マネックスアドバイザー」を発表した。10月中をめどに提供を開始する。…続き (10/23)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

10/24 1:00更新 テクノロジー 記事ランキング

TechIn ピックアップ

10月24日(火)

  • トラック輸送を巡る「人間vsロボット」の闘いが始まった─米上院の自律走行法案が火付け役に
  • テクノロジー企業の成長率ランキング2017~1位は売上高成長率1,252%のココナラ【トーマツ調査】
  • コーヒーも目覚ましもAIで進化 欧州発の家電 日本に来たら話題になりそうなスマート家電を紹介

日経産業新聞 ピックアップ2017年10月24日付

2017年10月24日付

・フィットビット、日本で企業向け開拓 まず三菱自健保向け健康管理
・星明かりでも高感度撮影 キヤノン、ネット対応カメラ
・ゴム、輪状化合物で強く 東工大
・日本ガイシ、低レベル放射性廃棄物の重さ50分の1に
・世界のEV普及、2025年から加速…続き

[PR]

関連媒体サイト