/

この記事は会員限定です

永田町アンプラグド アベノミクス、最後の賭けは内部留保350兆円

[有料会員限定]

株価重視の「アベノミクス」の一つの集大成ともいえる郵政3社の上場がひとまず成功をおさめた。上場初日の4日の終値はいずれも公開価格を上回り、5日の終値もそろって前日を上回った。

「歓迎ムードになれない」

この上場を機に、かんぽ生命保険やゆうちょ銀行は、株式をはじめとするリスク資産への投資を増やす計画。これにより、日銀、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)、地方公務員共済組合連合会、かんぽ、ゆうちょの「5頭の鯨」がアベノ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1125文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン