2019年8月19日(月)

パラリンピックの風

フォローする

車いすラグビー、ルールと戦術を解説

(1/3ページ)
2015/10/29 3:30
共有
印刷
その他

リオデジャネイロ・パラリンピック出場権をかけた車いすラグビーのアジア・オセアニア選手権(AOC)が29日から11月1日まで、千葉ポートアリーナで開催される。ブラインドサッカー、車いすバスケットボールに続き、この秋、日本で開催されるリオ・パラ予選の第3弾だ。これまでの2競技と同様に観戦の手助けとなるよう、車いすラグビーのルールと戦術を解説してみたい。

車いすラグビー選手のクラス分けの例
持ち点障害の程度選手の体の主な動き
0.5重い上半身の筋力が低く、腹筋、背筋の体幹機能がない。車いすをこぐには頭を上下に揺らしながら前かがみになる。車いすの操作では手首から先が使えず、前腕を使う。手首の力が弱く、ボールのキャッチやパスが難しい
2.0中間腕の力で車いすをこぐことが可能。どの方向にも車いすを操作することができる。体を乗り出すこともあり、弱いパスやキャッチもできる
3.5軽い片手でどの位置でもドリブルができ、体幹機能がしっかりしていて、腰をひねってプレーできる。攻守にわたってコートを動き回り、ボール争いに積極的にからむ

まず大きな特徴は、この競技は男女混合で行われることだ。車いすバスケのように男子代表、女子代表があるのではなく、男女合わせて日本代表が1つあるだけ。今回参加する4カ国のうち、日本とオーストラリアにはいないが、韓国とニュージーランドには女子選手が1人ずついる。

4人が出場、女子には「ハンディ」

1チームは最大12人で編成され、試合には4人が出場する。交代は自由だ。選手は上肢と下肢の両方に障害を持つ。原則、下肢に障害を持つ車いすバスケの選手と大きく違う点だ。頸髄損傷を中心とした四肢まひ者のスポーツとして始まった経緯があり、腕がうまく動かないので車いすバスケはプレーできない人でも、車いすラグビーはプレーできる。車いすバスケと同様に、その選手の障害に応じた持ち点が決められている。

障害の重い0.5から軽い3.5まで0.5刻みで7段階に分かれる。2.0以上の選手をハイ・ポインター、1.5以下の選手をロー・ポインターと呼ぶ。そしてコートに立つ4人の持ち点の合計が常に8点以下でないといけない。障害の軽い選手だけでチーム編成ができないようにして、障害の重い選手にもプレー機会を与える発想も、車いすバスケと同じだ。

異なるのは、女子選手が出る場合は、1人につき0.5点の追加ポイントが許され、チームの合計点が8点を超える編成が可能なところ。つまり女子1人なら合計は8.5点まで、4人全員女子が出たら、その合計点は10点まで可能ということだ。これは女子に、ある意味ハンディを与えた形だ。

試合は8分間のピリオドを4回行い、ピリオド間のインターバルは2分間、ハーフタイムは5分間だ。第4ピリオド終了時に同点の場合、3分間の延長戦を戦う。プレーが切れると時計が止まるので、1試合で1時間半かかることもある。コートはバスケットボールと同じ広さ(図1参照)。エンドラインに8メートルの幅で小さなコーンが2つ置かれており、この間のゴールラインを、ボールを保持した選手の車いすの前輪2つか後輪2つが触れるか、通過すれば1点が入る。後ろ向きに通過してもOK。国際試合では50~60ほど点が入るが、それはすなわち50~60回、選手がゴールラインに達する作業を繰り返したということだ。

車いすラグビーの国際大会でプレーする日本代表選手ら(5月22日、千葉市中央区の千葉ポートアリーナ)

車いすラグビーの国際大会でプレーする日本代表選手ら(5月22日、千葉市中央区の千葉ポートアリーナ)

「タックル」が車いすバスケとの違い

ボールはバレーボールの5号球を基に開発された専用球を使う。4人の選手はパスやドリブルでボールを運ぶが、健常者のラグビーと違って前方へのパスが可能。ボールを持つ選手は何度でも車いすをこげるものの、10秒以内にまたドリブルをするか、パスをしないとバイオレーションとなって相手にボールの所有権が移る。攻撃時には12秒以内にセンターラインを超えて相手陣内にボールを運ばねばならず、また40秒以内にゴールしなければならない。できなかった場合もいずれもボールが相手に移る。ゴールする際にコーンに車いすが触れるのもだめだ。相手陣内に持ち込んだボールを自陣内に戻したら、これもバイオレーションだ。

ラグビーという名の通り、車いすを相手の車いすに衝突させたり、引っかけたりする「タックル」が認められているところが、車いすバスケと大きく違う点。その衝突の激しさから「MURDERBALL(殺人球技)」の異名も持つ。同名のドキュメンタリー映画がかつて日本でも公開されたので、知っている人もいるだろう。ただし、後輪の車軸より後ろへのタックルで車いすのバランスを失わせたりするのは危険なのでファウルだ。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
共有
印刷
その他

障害者スポーツのコラム

20年東京五輪のコラム

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップスポーツトップ

パラリンピックの風 一覧

フォローする
女子100メートル(車いす)で17秒38の日本新で優勝した村岡桃佳(2019年7月)=共同共同

 2018年平昌冬季パラリンピックのアルペンスキー女子座位で金メダルに輝いた村岡桃佳(トヨタ自動車)が、来年の東京パラリンピックを見据えて陸上短距離の競技会に参加し始めてから3戦目で日本記録を樹立した …続き (7/26)

男子走り高跳び(下肢障害) 1メートル86をクリアし、ガッツポーズする成田緑夢(20日、岐阜長良川競技場)=共同共同

 障害者陸上のジャパンパラ大会第1日は20日、岐阜長良川競技場で行われ、男子走り高跳び(下肢障害T44)で成田緑夢(フリー)が自身の日本記録を2センチ更新する1メートル86を跳んだ。
 女子走り幅跳び( …続き (7/20)

日本選手権で障害者とプーレする伊丹の三浦。今年から健常者も参加した

 車いすバスケットボールの頂点を決める日本選手権。5月10~12日、東京都内で開かれた今年の大会では健常者の参加が初めて認められた。体の強い健常者と相まみえることで障害者のレベル向上と、競技の裾野拡大 …続き (5/24)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。