コロプラ、必勝の「ミルフィーユ戦略」に陰り

(1/2ページ)
2015/10/23 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「魔法使いと黒猫のウィズ」「白猫プロジェクト」と人気ゲームを生んできたコロプラが曲がり角を迎えている。両作品に次ぐヒット作が出ず、市場の成長期待はしぼみつつある。株価も昨年末に比べ約3割安い水準に沈む。新作ゲームを続々と投入し、収益を幾重にも積み上げる持ち前の「ミルフィーユ戦略」は頓挫するのか。

コロプラは2013年9月期に配信した「黒猫」に続き、14年9月期配信の「白猫」もヒット。同作に代表さ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]