旅行のネット予約 2強争う、楽天は知名度生かす
第4回ネットライフ1万人調査から

2015/10/23 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

今回から初めて調査した旅行予約サイトの利用状況では、楽天が運営する「楽天トラベル」が首位に立ち、リクルートライフスタイルが手掛ける「じゃらんnet」が追う展開となった。逆転している年代もあり、2強が激しく競う構図だ。

よく利用するサイトを複数回答で聞いたところ、楽天トラベルが50%で最も多かった。20代以上は40~50%台を確保しており、特に40代が59.2%で最も高かった。楽天の知名度を生かし…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

ネットライフ1万人調査(1)ECサイトの利用状況

ネットライフ1万人調査(2)定額制音楽・動画サービス

ネットライフ1万人調査(3)アプリの利用状況

電子版トップ



[PR]