/

この記事は会員限定です

転機のデルとHP 買収と分割、それぞれの大勝負

[有料会員限定]

スケール(規模)か、それともスピードか――。かつてパソコン(PC)市場で首位を争った米IT(情報技術)大手のデルとヒューレット・パッカード(HP)が大きな転機を迎えている。デルは12日、米ストレージ(外部記憶装置)大手のEMCを約670億ドル(約8兆円)で買収すると発表。HPは11月1日付で会社を分割し、PC・プリンター事業と企業向けIT事業の2つの上場会社として再出発する。「モバイル」と「クラウ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1438文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン