/

この記事は会員限定です

自動車を前払いでリース、IoTで稼働把握し資産保全

[有料会員限定]
ITpro

自動車向けのIoT(Internet of Things)サービス開発のグローバルモビリティサービス(GMS)は、フィリピンで低所得者層向けに自動車を前払い方式で提供する事業を2015年10月中に始める。利用者は週単位や月単位で料金を負担。自動車購入のローン審査に通らない低所得層でも、携帯電話のような感覚で利用できるようにする。同社が開発したIoT機器とデータ処理のクラウドサービスを活用。課金情報...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り970文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン