/

この記事は会員限定です

セブンイレブンになれなかった7月11日生まれのコンビニ

編集委員 田中陽

[有料会員限定]

流通現代史の中で諸説あるのが、「日本で最初のコンビニエンスストアはどこか」という問題だ。

一応、定説になっているのはセブン―イレブン・ジャパン(当時の社名はヨークセブン)だ。1974年5月15日に東京・豊洲に1号店を構えたことをとらえて、最初のコンビニといわれている。

それより先にコンビニの実験店を出店したのが、スーパーの西友ストアー(現西友)だった。セブンイレブン1号店よりも8カ月ほど早い、73...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1372文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン