/

この記事は会員限定です

出足鈍いiPhone 6s 当初3日の国内販売は16%減

[有料会員限定]
日経情報ストラテジー

米アップルが2015年9月25日に発売したスマートフォン(スマホ)新機種「iPhone 6s」「同 Plus」の、主要家電量販店における発売直後の販売実績は、2014年9月発売の「iPhone 6」「同 Plus」に比べ16%減にとどまった。従来製品との差異が比較的小さかったほか、本体価格が上昇し多くの店で「実質0円」が姿を消すなど値ごろ感が薄れたこと、予約販売を重視した結果として発売日の行列が減...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1220文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン