アンドロイドOSとLINEを搭載したケータイ
シャープ「アクオスK SHF32」

(1/2ページ)
2015/10/5付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

シャープはOS(基本ソフト)にアンドロイドを搭載した折り畳み式携帯電話「アクオスK SHF32」を7月17日に発売した。第4世代(4G)高速通信サービス「LTE」と、4個のCPU(中央演算処理装置)を搭載したクアッドコアプロセッサーによりインターネットを快適に使えるほか、無料通話アプリのLINEも使える。

キー全体を指でなぞりノートパソコンのタッチパッド感覚で画面操作できる「タッチクルーザーEX…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]