/

この記事は会員限定です

イエローハット、「利益で1番」の原動力

[有料会員限定]

26日土曜日、イエローハット新山下店(横浜市)には多くのドライバーがつめかけていた。お目当ては決算セール。安くなったカー用品を買い求めに来た横浜市在住の30歳代男性は「タイヤやオイルなど普段手が出ない商品を狙ってやってきた」と話す。品ぞろえも豊富で「ここに来れば何でもそろう」と満足した様子だった。

カー用品市場は長らくシェアの過半を押さえる首位のオートバックスセブンを2位のイエローハットが追いかける構図が続いている。ところが今春、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1307文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン