/

この記事は会員限定です

東南アに自転車ブーム シマノ、体験型施設開設

[有料会員限定]

東南アジアでマウンテンバイクやロードバイクなどのスポーツタイプの自転車の人気が高まりつつある。大都市の市民の間に健康志向が高まっているほか、手軽なレジャーとして急速に浸透してきたためだ。自転車部品世界最大手のシマノがシンガポールに自転車をテーマにした体験型展示施設を開設するなど、自転車業界も東南アジアに熱い視線を送る。タイなど各国は自転車専用レーンの本格整備に乗り出した。「自動車から自転車へ」―...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2112文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン