/

この記事は会員限定です

「株式会社に一日の長」 住友生命の橋本社長

[有料会員限定]

住友生命保険の橋本雅博社長は24日までに日本経済新聞の取材に応じ、「事業展開のスピードや資金調達力などで株式会社には一日の長がある」と語り、現在の相互会社からの転換を経営の選択肢としていることを明らかにした。8月に発表した米中堅生保の買収を受け、「経営資源をすこしずつ海外事業に振り向けていく」とも述べた。主なやりとりは以下の通り。

――8月に米中堅生保のシメトラ・ファイナンシャルを37億3200万...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1482文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン