2019年8月23日(金)

米利上げ判断目前、「持ち高中立」に走る投資家たち
証券部 増野光俊

2015/9/17 16:13
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

利上げか、先送りか――。米連邦公開市場委員会(FOMC)による利上げ判断が迫った17日、日経平均株価は3日続伸し、前日比260円(1.4%)高の1万8432円で取引を終えた。3日連続の値上がりは約3週間ぶりとはいえ、最大のイベントを控えて売買は細りがち。ただ目をこらしてみると、FOMC後を見据えて想定シナリオを見直し、偏った持ち高を一斉に「ニュートラル(中立)」に移す投資家たちの姿がみえてくる。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。