/

この記事は会員限定です

小さな文字も読みやすい画面の電子書籍端末

アマゾンジャパン「キンドル・ペーパーホワイト」

[有料会員限定]

アマゾンジャパン(東京・目黒)は電子書籍端末「キンドル・ペーパーホワイト」の新型を6月30日に発売した。6型ディスプレーの画素密度を212ppi(1インチ当たりのピクセル数)から300ppiに高めた。サイズや外形は従来モデルと同じだが、画面は総画素数を2倍に増やし小さな文字でも読みやすくした。画面の縁からディスプレー全体を満遍なく照らすフロントライトを搭載、明るさも手動で調節できて暗い環境でも読書...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2132文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン