/

この記事は会員限定です

庭やビルでもウナギが育つ 陸上養殖が変える漁業

地域から挑む「食」の成長(2)

[有料会員限定]
 乱獲や海洋環境の変化により一部の魚で漁獲量が減るなど、漁業資源の確保が世界的な課題になっている。人口が増え続ける中で、世界の養殖生産量は過去10年で約1.7倍に成長した。なかでも注目度が高まっているのが、立地の自由度が高く管理も容易な陸上養殖だ。ジャパンマリンポニックス(岡山市)は小型で低コストのシステムを開発、ウナギの陸上養殖にのりだした。目指すのは庭先でもできる「気軽に育てる漁業」だ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2531文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン