スパコンの甲子園 教授より速いプログラムも
編集委員 滝順一

(1/2ページ)
2015/9/14 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 高校生と高等専門学校生がスーパーコンピューターのプログラムづくりを競う「スーパーコン2015」(主催は東京工業大学と大阪大学)が8月に開かれた。参加した約60人の生徒たちはスーパーコンピューターの初めての操作に戸惑いを見せながらも果敢に挑み、トップのチームは出題者の大学教授より速いプログラムをつくりあげた。

この競技会は東京工業大学の研究者らが1995年に創設、今年で21回目になる。12回目から…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

  • 企業

電子版トップ



[PR]