2019年7月22日(月)

日本発「どこでも発電」 変えるネットの近未来

(1/3ページ)
2015/8/27 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

身の回りにあるエネルギーを電力に変える――。振動や音、温度差といった小さなエネルギーで、どこでも電力を生み出せる技術開発に日本企業がまい進している。お家芸である家電の省エネ技術などを活用。新エネルギーの開発競争で世界の先頭を走り始めている。

20XX年の東京。首都高速道路の地面に振動をエネルギーに変える床を敷き詰め発電。発電で得た電力を沿道のマンションやビルに供給している。

これは絵空事ではない…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。