/

この記事は会員限定です

高速バス、東京―大阪間1900円も 新制度で競争激化

[有料会員限定]

格安な移動手段として根強い人気の高速バスで最近、目を疑うほど安い料金が登場し始めた。東京―大阪間で、時期によっては1900円もある。安全対策を充実させるため、2年前に規制が強化された高速バス。本来ならこうした値崩れは起こりにくいはずだが、背景を探ると意外な事情もみえてきた。

バスを選別する動き

7月上旬、高速バスの予約サイト「楽天トラベル」に複数のバス会社が、東京―大阪間で片道1900円という料金を提示していた。新幹...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1587文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

消費を斬る

話題のヒット商品やトレンドの背景を専門記者が最前線の取材から分析、「今なぜ売れるのか」「次の流行は何か」を解き明かす。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン