量販店でWin10関連サービス続々 秋に向け前哨戦

(1/2ページ)
2015/8/20 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 米マイクロソフト(MS)の新しい基本ソフト(OS)「ウィンドウズ10」の提供が始まり、家電量販店各社も相次ぎ関連サービスを始めている。MSは従来のOSからのアップグレードを無償としているが、自分でやるには一定の知識や時間が必要なことに着目し、作業自体の請け負いなどをメニューとして用意した。低迷が続いていたパソコン販売の起爆剤にしたい各社の思惑も見える。

「初期設定とウィンドウズ10アップグレード…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]