小田急、「箱根山ショック」は払拭できるか

2015/8/17 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「箱根山の火山活動は活発な状態で経過しています」。気象庁が10日発表した7月の地震活動及び火山活動では、箱根山についてこう記された。箱根周辺でロマンスカーなど交通機関やホテルを数多く手がける小田急電鉄にとって業績への影響はかなり深刻なのではと想像される。株価も大手私鉄各社が上昇するなかで、出遅れ感は否めず、「箱根山ショック」とも言える状況だ。しかし決算内容からその影響は余り感じられない。箱根山の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]