東京から富山に230人配転 YKK、技術強化へ決断

(1/4ページ)
2015/8/17 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 世界71カ国・地域で事業を展開するYKKが、「地方」強化に乗り出している。北陸新幹線の開通に伴い、東京本社などに勤務する社員230人が富山県に「移住」。開発製造拠点の機能を強化し、ものづくりのさらなる改善を目指す。IoT(モノのインターネット)を活用し、省エネとカイゼンの両立を図る。

日本中の注目を集め、北陸新幹線が今春開通した。東京-金沢間を最速2時間28分で結ぶスピードは、北陸の企業と東京と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]