2019年2月17日(日)

日本の食の知恵、世界に貢献 柴田陽子氏
日本館のレストランプロデューサー  「JAPAN」磨く

2015/8/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

5月から開催しているミラノ万博で、日本館は天ぷらそばから懐石料理まで多彩な日本食を紹介している。付設する飲食店舗で実際に食べることができる。この飲食スペースをプロデュースした柴田陽子氏に狙いを聞いた。

――日本館で訴えたかったことは何ですか。

「政府はパビリオンの展示で日本食に関する技術や伝統・文化を伝えている。これとレストラン運営は結びつかない。そこでレストランでは、日本館で学んだ『知識』を『…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報