米株に天井サイン点灯か、夏の嵐に警戒警報
編集委員 北沢千秋

(1/2ページ)
2015/8/3付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

この夏の株式市場には気がかりな材料が山積だ。中国株は政府のなりふり構わぬ株価維持策にもかかわらず、いまだ動揺が収まらず調整未了の感触。加えて、近づく利上げに身構えるかのように高値圏で神経質な値動きが続く米国株には、大天井を付けたサインが点灯した可能性がある。国内に目を転じれば、安倍政権の支持率低下でアベノミクスの先行きを不安視する見方が増えており、日本株の外的ショックへの耐性は低下しつつある。例…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]