2019年1月18日(金)

「ぼっち」高校生描いた小説、ベストセラーの理由 編集委員 石鍋仁美

(1/2ページ)
2015/7/29 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

小説「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」(渡航著、小学館)、通称「俺ガイル」。2011年の第1巻発売以降、現在までに14巻計400万部を売り上げる。ライトノベルの人気投票では2年連続首位となり、アニメ版は今年第2シーズンまで制作・放映され、舞台の千葉県ではイラスト入りのモノレールが走る。主人公は学園のヒーローでも人気者でも萌(も)え系の美少女でもなく「ぼっち」、つまり独りぼっちを好む友人…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報