量産はお任せ ハードベンチャーの救世主、日本にも登場

(1/3ページ)
(1/3ページ)
(1/3ページ)
2015/8/31 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 「ハードウエアスタートアップ」と呼ばれるような、独自のハードウエアを軸にサービスを展開するベンチャーの起業が盛んだ。これまで米国が中心だったが、最近では日本発のハードウエアスタートアップが増えてきた。事業化する上でのハードルは幾つかあるが、日本での最大の課題は製品を量産することだ。そこで、日本の製造技術を活用し、スムーズな量産を支援する"黒子"が登場している。国内における電子機器受託製造サービス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]