日米揺さぶるフルシチョフ  60年安保への序曲(36)
特別編集委員・伊奈久喜

(1/2ページ)
2015/9/5 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

岸信介首相の訪米、日米安全保障条約改定に向けたソ連のけん制球なのだろうか。1957年3月19日、モスクワを訪問した日本の非政府組織(NGO)代表にフルシチョフ第一書記自らがソ連抑留日本人793人の名簿を手渡した。これに先立ち、ロンドンでは18日、国連軍縮小委員会で新たな軍縮提案をした。

■外交ルート無視し、未明の会談で抑留者名簿を伝達

日本に対しては外交ルートを無視した伝達方式であり、軍縮提案は(…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]