2018年11月22日(木)

すき家、モーレツの代償 「夜明け前」はまだ来ない

(1/4ページ)
2015/7/27 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

過重労働で店員たちが反旗を翻した「鍋の乱」から1年あまり。牛丼チェーン最大手のすき家がもがいている。最大の強みだった深夜営業をいったん休止して出直したが、いまだに再開できない店が多く残っている。その数、全店舗の約4分の1。行き過ぎたモーレツ主義のツケを払い終える日は一体、いつ来るのだろうか。

■「あっちは仕事がきつそうだから」

時間に追われるかのように1杯の牛丼をかきこむツナギ姿の作業員。「1人飯…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報