日本で「販売手数料なし」普及めざす 米バンガード
ウィリアム・マクナブCEOに聞く

(1/2ページ)
(1/2ページ)
(1/2ページ)
2015/7/20付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ニューヨーク=伴百江】米最大の投資信託運用会社、バンガード・グループのウィリアム・マクナブ会長兼最高経営責任者(CEO)は日本経済新聞のインタビューで「ノーロード(販売手数料なし)、低コスト運用の投信を普及させるため日本の販売体制を強化している」と表明した。米国本社のリテール販売部門トップを日本法人の代表に就け、海外事業の中で日本市場を中核に据える。「貯蓄から投資」への変化に期待し、商機をつか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]