BPニュースセレクト

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

トヨタ、汎用型自動ブレーキでも歩行者対応を検討

2015/7/11付
共有
保存
印刷
その他

日経テクノロジーオンライン

 トヨタ自動車は、汎用型の自動ブレーキシステム「Safety Sense C」のセンサーで検知できる対象物として、歩行者を追加する検討を始めた。現在は先行車だけだが、歩行者も検知できるようにすることで、衝突回避できる対象物を段階的に増やしていく。

 Safety Sense Cは、単眼カメラと赤外線レーザーの二つのセンサーで先行車を検知して衝突の可能性を判断、必要に応じてESC(横滑り防止装置)で自動ブレーキを作動させて衝突を回避するシステム。2015年4月に発売した新型「カローラ」をはじめとして、6月発売の「ヴィッツ」、7月発売の「シエンタ」など搭載車種を増やしている。

 ただ、欧州では自動車アセスメント「Euro NCAP」が2016年に、歩行者対応の自動ブレーキを評価項目に追加する計画。日本の自動車アセスメント「J-NCAP」でも同等の基準を採用する方向で検討している。

 一度実用化したセンサーは、自動車アセスメントの基準強化に応じて変更するのは難しい。そこで、トヨタは自動ブレーキ用のカメラのハードウエアに変更を加えることなく、ソフトウエアのアップグレードで、カメラで検知できる障害物の種類を増やしていく計画。対象となる障害物は、歩行者のほかに自転車なども検討中である。

小型ミニバン「シエンタ」

小型ミニバン「シエンタ」

コンパクトカー「ヴィッツ」

コンパクトカー「ヴィッツ」


「カローラ」の売れ筋であるワゴン「カローラフィールダー」

「カローラ」の売れ筋であるワゴン「カローラフィールダー」

Continental製の「Safety Sense C」。単眼カメラと赤外線レーザーを一体化した
画像の拡大

Continental製の「Safety Sense C」。単眼カメラと赤外線レーザーを一体化した


 トヨタは既に、車両と歩行者の両方の対象物を検知できる自動ブレーキ「Safety Sense P」を2015年夏に実用化することを表明している。2015年春に発売した同Cについても、将来は同Pと同じように歩行者にも対応させたいとの意向だ。

 Safety Sense Cは、ドイツContinental製で、単眼カメラと赤外線レーザーで構成。レーザーを使ってコストを抑えているのが特徴。一方の同Pは、デンソー製で、単眼カメラとミリ波レーダーで構成する。レーダーでより遠方の障害物を検知できる。

(日経テクノロジーオンライン 小川 計介)

[日経テクノロジーオンライン 2015年7月10日掲載]


人気記事をまとめてチェック

「テクノロジー」の週刊メールマガジン無料配信中
「テクノロジー」のツイッターアカウントを開設しました。

BPニュースセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

BPニュースセレクト 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

13編成に車内無線LANサービスが導入されている東京メトロ日比谷線13000系(出所:東京メトロ)

東京メトロ、2020年までに全車両に社内Wi-Fi導入

 東京メトロは2017年10月23日、一部の車両で訪日外国人向けに無料で提供中の無線LANサービスを、2020年夏までに同社全路線全保有車両へ導入することを目指すと発表した。
…続き (10/24)

携帯大手3社のiPhone Xの販売価格

auもiPhone Xの価格を公表 NTTドコモより安く

 KDDI(au)は2017年10月23日、11月3日に発売する米アップルの「iPhone X」の価格を公表した。64Gバイトモデルは12万8160円、同256Gバイトは14万6400円。端末購入補助…続き (10/24)

「arrows M04 PREMIUM」

UQ、スマホ2機種とモバイルルーターを発売

 UQコミュニケーションズは2017年10月23日、携帯電話サービス「UQ mobile」の秋冬モデルの新機種を発表した。富士通製の「arrows M04 PREMIUM」を10月26日に、シャープ製の「AQUOS sense」を11月下旬に発売する。…続き (10/24)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

10月24日(火)

  • 「人を理解する」AI技術、トヨタが超小型EVに適用
  • 「JALのブランド価値は『人』。だからSNSにこだわる」:日本航空 山名敏雄氏
  • 昼も夜も音楽におぼれる。定額制聴き放題サービス一斉比較

日経産業新聞 ピックアップ2017年10月24日付

2017年10月24日付

・フィットビット、日本で企業向け開拓 まず三菱自健保向け健康管理
・星明かりでも高感度撮影 キヤノン、ネット対応カメラ
・ゴム、輪状化合物で強く 東工大
・日本ガイシ、低レベル放射性廃棄物の重さ50分の1に
・世界のEV普及、2025年から加速…続き

[PR]

関連媒体サイト