/

24時間装着できる4980円の活動量計 7月30日発売

日経デジタルヘルス

米Misfit Wearablesは2015年7月9日、腕時計タイプの活動量計(アクティブトラッカー)「MISFIT FLASH」を日本国内向けに発売すると発表した。販売開始は2015年7月30日、価格は4980円(税別)。一部の家電量販店、Amazon、Softbank SELECTIONオンラインショップなどで販売する。

MISFIT FLASHは「歩数」「消費カロリー」「移動距離」「睡眠(時間帯ごとの眠りの深さ)」を自動的に記録して、その結果をスマートフォンの専用アプリに表示する。本体表面には12個のLEDライトがあり、その中央を押すとライトの光で目標活動量の達成度や現在時刻を通知する。

本体にディスプレーを搭載していないため消費電力が少なく、CR2032のボタン電池1個で約4カ月ほど連続使用できる。充電のためにいちいち外す必要がなく、なおかつ水深30mの防水機能を持つため、24時間装着したまま過ごせるという。

Misfit Wearablesでは、MISFIT FLASHおよびその専用アプリを外部デバイスと連携させるためのAPIをサードパーティー向けに公開している。このAPIを使えば、MISFIT FLASHや専用アプリを使って各種のデバイスをコントロールできるようになる。

例えば、Misfit Wearablesのスマート電球「MISFIT BOLT」は、MISFIT FLASHからの操作で電源をオン・オフしたり、専用ソフトを使って照明の色や明るさを調整する機能を備えている。

(日経デジタルヘルス 神近博三)

[日経テクノロジーオンライン 2015年7月9日掲載]

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン