/

この記事は会員限定です

再び訪れる「サムスンショック」 業界に広がる余波

[有料会員限定]
日経ビジネス
韓国サムスン電子の新型スマートフォン「ギャラクシーS6」の販売が世界的に振るわない。取引のある部品や工作機械メーカーにもその余波が広がっている。サムスンの業績不振により2014年に起こった「サムスンショック」が、再び関連メーカーを襲いそうだ。

「瞬間風速的には売れたが、その後すぐに事前の想定受注量を割ってしまった」

スマートフォン(スマホ)向けの電子材料を手掛ける国内メーカー営業担当者は頭を抱える...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1063文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン