2019年1月18日(金)

内気な東大リケジョが跳んだ 遺伝子解析の開拓者に

(1/4ページ)
2015/7/14 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自宅に届いたキットで遺伝子を採集、ホームページで解析結果を確認できる――。2014年1月、国内初の本格的な個人向け遺伝子解析サービスを開始したスタートアップがジーンクエストだ。代表取締役の高橋祥子氏(27)は当時、東京大学大学院博士課程の2年目で、研究を続けながら短期間でサービスを立ち上げた。現在、事業を軌道に乗せるため奔走する日々だが、数年前までは人見知りで内気な理系女子だった。(以下、敬称略…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

「Innovator's Story」スタートアップ経営者の意外な半生

リケジョが活躍

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報