/

この記事は会員限定です

日経平均大幅安、招いた2つの「想定外」

証券部 川路洋助

[有料会員限定]

6日の東京株式市場は日経平均株価が一時500円超下落する大幅安の展開となった。急落の引き金を引いたのは、5日にギリシャで行われた国民投票の結果だ。EUが求める緊縮財政策が市場の事前予想に反して反対多数となり、リスク回避の売りが広がった。投資家の不安心理に拍車をかけたのが、中国政府の株価対策にもかかわらず中国株が一時マイナスに沈んだことだ。ギリシャ発の不安が中国にも飛び火し、日本にも広がる――。2つ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1099文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン