2018年11月16日(金)

国会に出現した集団的自衛権という「青いバラ」
編集委員 清水真人

(1/3ページ)
2015/7/7 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

青いバラの花。古代からどんな品種改良をしても創れない「ありえないもの」だった。バイオテクノロジーの進歩が21世紀にそれを出現させた。片や集団的自衛権の限定容認。日本が直接攻撃される前でも、自国防衛に必要なら武力行使を認めるのか。政府が従来はありえないとしてきた憲法解釈の変更を巡る与野党攻防がヤマ場を迎えた。

■維新は「自国の防衛」強調

維新の党は8日にも、安全保障法制の独自案を衆院に提出する。自衛…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報