2/24 12:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,386.74 -92.41
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,290 -220

[PR]

相場師列伝

フォローする

梅原脩平 同一銘柄のサヤ取りに徹した
市場経済研究所代表 鍋島高明

(1/2ページ)
(1/2ページ)
(1/2ページ)
2015/7/11 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

神奈川県秦野で代々しょう油醸造業兼米穀商を営んできた梅原家。その第8代当主梅原脩平が東京に進出するのは明治18年のことだ。兜町の老舗共和証券の源流はここに始まる。京橋に支店を開設、梅原脩平支店と呼んだ。梅原の東京進出には大きな目算があった。それは東京の有力回米問屋が深川佐賀町に正米(現物)市場を開くのをにらんでのことだった。

初の公設市場の誕生に乗り遅れるわけはない。翌年深川正米市場がオープンす…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム