2019年9月23日(月)

税とイノベーション
税金考

2015/7/27 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ビールと酒税を巡る20年に及ぶ戦いはイノベーションを生み出したのか――。

初の発泡酒が生まれた1994年以来、ビール会社は酒税の負担の軽い酒造りを追求し、「第三のビール」を生み出した。抜け穴をふさぎ、税収を確保したい国税庁は発泡酒、第三のビールの税率を引き上げて応戦。いたちごっこの末に直面しているのは販売量、酒税額とも減少し、縮小均衡に陥っている現実だ。

ビールの販売量は減り続けている。国税庁に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

「税金考」 第1部をまとめ読み

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。