/

この記事は会員限定です

ギリシャ不安、個人は果敢に動いた

証券部 南雲ジェーダ

[有料会員限定]

日経平均株価が前日に596円安と今年最大の下げ幅を記録した東京株式市場。30日は4日ぶりに反発し、市場関係者の間では安堵の声があがった。もっともギリシャ情勢の混迷が続き、運用リスクを取りづらい機関投資家が積極的に買いに動いた形跡は乏しい。身動きが取れないプロたちを尻目に、市場で存在感を発揮したのは個人投資家だ。そこには日経平均が先週、2000年のIT(情報技術)バブル時につけた高値を上回った際にも...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1287文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン